一般財団法人 大阪府公園協会
イベント情報
季節の花のミュージアム
ボランティア紹介
よくあるQ&A
お問い合わせ
府営公園アンケート
リンク
ご意見・ご要望への対応広場
大阪発、公園からの健康づくり
OSOTOweb
遊具事故ゼロ計画
大阪府営公園デジタルアーカイブス
大阪府公園協会
〒556-0017
大阪市浪速区湊町2丁目1番57号
難波サンケイビル14F
電話:06-6646-3201
FAX :06-6646-3203
 





50音検索
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行




サクラ バラ科
見頃:3月下旬〜4月上旬

日本の春を代表する花木。

バラ科の落葉高木・低木で、一般的に花びらは桃色ですが、淡い黄緑色のウコン、ギョイコウという種類もあります。

サクラを見ることのできる公園はこちら



サザンカ ツバキ科
見頃:11月中旬〜3月上旬
白やピンクの花をつけるツバキ科の常緑小高木。江戸時代から栽培されており、東雲や富士の峰など様々な品種があります。
サザンカを見ることのできる公園はこちら



サルスベリ ミソハギ科
見頃:7月中旬〜10月上旬

真夏に赤・白・ピンクのフリルのような花を咲かせます。

名前の通り、木肌はすべすべしています。

サルズベリを見ることのできる公園はこちら



サルビア シソ科
見頃:6月上旬〜11月上旬

シソ科サルビア属の総称です。

世界に約900品種あり、一般によく栽培されるのはヒゴロモソウという品種です。

サルビアを見ることのできる公園はこちら



シャクヤク ボタン科
見頃:4月中旬〜5月中旬

ボタン科の多年草でアジア大陸北東部が原産です。初夏に紅・白色のボタンに似た大型の花をつけます。

ボタンが「花王」と呼ばれるのに対し、シャクヤクは花の宰相、「花相」と呼ばれています。

シャクヤクを見ることのできる公園はこちら



蜻蛉池公園のニホンズイセン スイセン ヒガンバナ科
見頃:1月下旬〜3月中旬
別名ナルキソス。ギリシア神話で水面に写る自分の姿に恋をした美青年に由来します。黄と白の小さな花弁、すっくと立つ姿はどこか高貴で気高い雰囲気。地中海沿岸原産で、シルクロードを通じて日本にやってきたそうです。
スイセンを見ることのできる公園はこちら



スイレン
スイレン科
見頃:6月上旬〜8月上旬
スイレン科スイレン属の水生多年草の総称。日本に1種が自生し、和名はヒツジグサ(未草)といい、白い花を午後、未の刻(現在の午後2時)頃に咲かせることからその名がついたと言われています。
スイレンを見ることのできる公園はこちら



Copyright(c)2004 一般財団法人大阪府公園協会 All Rights Reserved.