k

見ごろ情報

                                       更新日:2018年 5月21日

                                                                 年間の花ごよみは こちらから→

 

植   物   名

カリステモン (マキバブラシノキ) 

分     類

   フトモモ科       常緑低木〜高木   

原産地: 分布

 オーストラリア

見 頃 予 想

 5月下旬から   6月中旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

S   

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 18日現在の状況 

                              

                                    

    

 

日本には明治の中頃に渡来したようです。

この花で目立っているところは、雄しべで、花弁は小さくほとんど目につきません。

英名のボトルフラッシュから名づけられたブラシノキですが、名のとおりビンを洗うブラシによく似ています。

園内では、中央休憩所西側の池の所で見ることが出来ます。

 

植   物   名

カスミのキ (ケムリノキ・ハグマノキ) 

分     類

   ウルシ科       落葉樹  花木   

原産地: 分布

 中国北部、ヒマラヤ〜南欧

見 頃 予 想

 5月下旬から   6月中旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

R   

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 18日日現在の状況 

                              

                                    

    

 

花の咲いたあと、不稔花の花柄が糸状に伸び、枝先に煙のように群がってつくので観賞木とされています。

英名は、スモークツリーといい、カスミノキの名は、これからきています。

園内では、「ふれあいの庭」入り口付近で見ることができます。

 

植   物   名

キンシバイ (金糸梅) 

分     類

   オトギリソウ科      半落葉小低木   

原産地: 分布

 中国中部

見 頃 予 想

 5月下旬から   6月下旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

Y.W.   

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 18日現在の状況 

                              

                                    

    

 

6月〜7月頃、に枝先にウメの花に似た黄色の花を咲かせます。

茎は多く、枝分かれして高さ1m位になります。

園内では、カキツバタ園南側にあるパーゴラあたりでみることができます。

 

植   物   名

ヤマボウシ (山帽子) 

分     類

   ミズキ科       落葉高木   

原産地: 分布

 日本、朝鮮、台湾

見 頃 予 想

 5月上旬から   5月下旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

A.G.   

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 10日現在の状況 

                              

                                    

    

 

5月〜6月に枝先に小さな緑色の花が20〜30個集まって咲きます。

ハナミズキと同様に花弁のように見えるのは苞です。秋に赤く熟した実は食べられます。

園内では、加呂登池と第一駐車場北側で見ることが出来ます。

 

植   物   名

ユリノキ (百合木) 

分     類

   モクレン科       落葉大高木   

原産地: 分布

 北アメリカ東部

見 頃 予 想

 5月中旬から   6月上旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

U.Z   

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 10日現在の状況 

                              

                                    

    

 

葉と花の形に特徴があり、葉がハンテンの形をしていることや、ユリやチュウリップの花に似ているのでこの名がつきました。

花は、5〜6月頃に今年出た枝の先に一個づつ開きます。

園内では、球技広場西側 (園路から少し入る) で見ることが出来ます。

 

植   物   名

ザクロ (石榴) 

分     類

   ザクロ科       落葉果樹、花木   

原産地: 分布

 イラン、アフガニスタン、パキスタン

見 頃 予 想

 5月下旬から   6月中旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

 I  

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 21月分日現在の状況 

                              

                                    

    

 

高さ5〜6mになり、よく分枝します。

植える目的によって実ザクロ、花ザクロに分けられます。

大泉緑地には、八重の花ザクロ(更沙羅)がテニスコート西側の園路で咲いいています。

 

植   物   名

キショウブ (黄菖蒲) 

分     類

   アヤメ科       秋植え多年草   

原産地: 分布

 ヨーロッパ

見 頃 予 想

 5月中旬から   5月下旬頃   まで、観賞できそうです。

 

       
場      所

C.W   

          緑地内平面図はこちら⇒クリック 


      5 月 10日現在の状況 

                              

                                    

    

 

草姿はハナショウブに似て元気よく、花は濃い黄色です。

原産地は欧州で、明治のころに日本に入ってきたようです。

園内では、かきつばた園、水流などで見ることが出来ます。